ビーズの取扱いについて
Home > ビーズの取扱いについて
MGBグラスビーズを御愛用頂き誠にありがとうございます。
このページではビーズの使用上のご注意事項、また品質を維持するためのヒントなどを掲載していきます。

取扱いについてのご注意事項

カラーNo.351〜No.357及びNo.461〜No.467
当カラーは、摩擦によって色落ちすることがありますのでご注意ください。
カラーNo.561〜No.567
当カラーは、漂白剤等によって変色、あるいは長時間たつと銀の酸化現象によって変色することがあります。又、塩素系の漂白剤を使用されますと、変色することがあります。
カラーNo.801〜No.820
当カラーは、摩擦によって色落ちすることがありますのでご注意ください。
レインボービーズ
高温、多湿の場所で長時間の保管はなるべく避けてください。
SILVER LINE
ビーズの穴の中を銀でメッキしていますので、塩素系の漂白剤を使用されますと、黒く変色する場合があります。又、長時間ご使用された場合、空気や汗等により茶色または黒色に変色する場合がありますので御注意ください。
赤系、オレンジ系及びブラウン
赤系、オレンジ系及びブラウンのビーズは、ガラス特有の光沢やサイズにより微妙に色合いが変化することがありますので、カタログに表示してあるカラーとは、ロットにより多少の誤差があります。

全般のご注意事項

ビーズは加工処理を行っておりますので、たいへん繊細になっております。特に内側はキズがつきますと変色・色落ちの原因となりますので、取扱いの際は十分ご注意の上、やさしくお取り扱い下さい。
レインボー、SILVER LINEの保管につきまして、当社実験により温度35℃、湿度70%の状態で8時間放置した時に変色が確認されております。これは実験的に行った条件ですが、保存状況によっては、この条件以下でも長時間の保存で変色するおそれもあります。
保存の際は上記をご参考の上、直射日光・高温多湿を避けて保管して下さい。
グラスビーズは食べ物ではありません。口の中には、絶対に入れないでください。 窒息等の危険があります。誤飲の危険がありますので、幼児の方の手の届かないところで保管してください。
M.G.B. GLASS BEADSは松野工業(株)の登録商標です。無断転載・使用は禁止です。
無断で使用した場合は、法律で罰せられます。
初めてのお客様へ
弊社の製品やサービスへのお問合せ、又はサンプルをご希望は、メールフォームにて承っております。
Copyright c 2003-2008 Matsuno Industry Co., Ltd All right reserved.
このページの先頭へ
MATSUNO INDUSTRY CO.,LTD
松野工業株式会社 〒547-0023  大阪市平野区瓜破南2丁目3番67号
ホビー商品に関するお問い合わせ TEL:06-6708-1936/TEL:06-6708-2828(代)/ FAX:06-6707-9972