イベント情報
Home > イベント情報 > ギフトショーレポート2007
東京で年2回行われる、日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市「東京インターナショナルギフト・ショー」のレポートを、毎回連載でお届け致します。

東京インターナショナル ギフト・ショー レポート2007

第64回東京インターナショナル ギフト・ショー秋 2007(東京ビッグサイト)

開催日時:2007年9月4日(火)〜7日(金)
【テーマ】 “グローバル化時代”世界の逸品と日本固有の文化との競演
東京インターナショナル ギフト・ショー レポート
今年は台風も近付いておりお天気が心配されましたが、昨年に劣らずの盛況ぶりで出展企業は2,211社、出品アイテム数は300万点にものぼり4日間の総来場者数192,088人のビックショーとなりました。
MATSUNOブースに足をお運び下さった皆様、誠にありがとうございました。この場をおかりいたしましてお礼申し上げます。

ギフト・ショーのテーマは“グローバル化時代”世界の逸品と日本固有の文化との競演で、レトロな日本文花の中に現在的な息吹が感じられる物が好まれるという、主催者側の主旨にともないMATSUNO HOBBYの特徴のひとつである季節商品、クリスマス、お正月グッズなど 、心あたたまる暮らしをイメージするブースで展示・ご紹介させていただきました。
今も昔も変わらない日本古くから親しまれている季節を彩る商品を、これからもご提供できるよう努力してまいります。

第63回東京インターナショナル ギフト・ショー春 2007(東京ビッグサイト)

開催日時:2007年2月13日(火)〜16日(金)
【テーマ】 “上質な”くらし、「プレミアムライフフタイル」が今のトレンド
東京インターナショナル ギフト・ショー レポート
今回のテーマは“上質な”くらし、「プレミアムライフフタイル」が今のトレンド。
今、生活者のトレンドは値段相応の価値で売買されるのではなく、値段以上に付加価値を感じるワンランク上のモノを求めている。買い場もプラスアルファの素敵さ、新鮮さを感じるショップに人々の目が向いており、本当の豊かさが実感できる上質なくらしを目指した価値あるプレミアムライフスタイルが人気沸騰というテーマのもとたくさんのブースの出展がありました。
今年もMATSUNOブースたくさんご来場をいただき、誠にありがとうございました。この場をおかりいたしましてお礼申し上げます。

第63回目の開催になる東京インターナショナルギフトショーは今年も、13日(火)〜16日(金)の会期中、4日間の総来場者数延べ200,098人の方々がご来場になる盛況ぶりでした。
MATSUNOは春のガーデニングアイテム、母の日アイテム、夏商材、ガラスアイテム、フラワーベースを中心に展示。ブースの正面 には季節商品をたくさん扱っているという事がわかるよう、正月、おひなさま、ハロウィン、X'masの商品をディスプレイしました。
たくさんのお客様に年中いろいろな商品を扱っているという事をアピールする事ができました。
これからも個性とオリジナリティある楽しい暮らしをサポートする商品をご提供できるよう努力してまいります。
Copyright c 2003-2008 Matsuno Industry Co., Ltd All right reserved.
このページの先頭へ
MATSUNO INDUSTRY CO.,LTD
松野工業株式会社 〒547-0023  大阪市平野区瓜破南2丁目3番67号
ホビー商品に関するお問い合わせ TEL:06-6708-1936/TEL:06-6708-2828(代)/ FAX:06-6707-9972